こんなときどうする?急な肌トラブルの対処法

急な肌荒れは嫌ですよね。急に肌荒れが起きたり、シミや肌老化、乾燥したりその変化についていけないこともありますよね。そしてつい早急に改善したいばかりに、いつもと違うケアをして悪化させてしまった…なんて失敗私にもあります。

女性の場合は、体内のホルモンバランスが肌の状態を左右します。だからこそ、どうお肌と付き合うか、急な肌トラブルの対処法をご紹介していきます。

 

急な肌荒れ・ニキビの原因

季節の変わり目に敏感に…

季節の変わり目の気温差が原因となり、ストレスや自律神経を乱してしまうことで引き起こされます。それが肌を敏感にさせてしまうことがあります。年度が変わる春先は気温差・紫外線・環境の変化によるストレスで肌荒れが起きてしまいます。

こんなトラブルが起きてしまったときは…

もっとも効果的なのは、保湿です。特にクリームが大切です。また摩擦は肌バリアに刺激を与えますからシートタイプのクレンジングは控えたほうがいいです。

急なニキビの対処法

女性は生理周期に特にお肌に影響を及ぼすことが特徴な「エストロゲン」が減少します。

排卵から月経までエストロゲンの分泌が急激に低下します。

この時期には新しい化粧品を取り入れないことが大切です。ただでさえお肌のバランスが崩れている中、お肌に合うかわからない化粧品を試すことは危険しかありません。いつも通りのスキンケアでお肌を整えることが大切です。

メイクをお休みする

残念ながら普段わたしたちが行っているお化粧はお肌にとって負担でしかありません。お肌が「もう疲れた~」「休ませて~」と悲鳴を上げているのです。1日だけでもお肌の休日を作ってあげるだけでもかわってきますよ。

よく寝る

こちらの効果はテキメンです。きちんと睡眠をとることで肌を修復する成長ホルモンの分泌が促進されて、回復力が増します。よい睡眠はお肌もからだも心も健康になります。

食事改善

肌の免疫が低下している原因として栄養不足があげられます。刺激の強い化粧品を使っても負けない、菌からも負けない肌を作るため、食事改善が効果的です。

  • ビタミンB1→玄米・ごぼう・豚肉・レバーなど
  • ビタミンB2→アスパラ・うなぎ・ししゃも・卵・納豆など
  • ビタミンB3→いわし・かつお・きのこ・のりなど
  • ビフィズス菌

ビタミン系の食材には肌荒れやストレス解消に効く食べ物として知られています。積極的に取り入れるようにしてみてください。

 

肌荒れの原因を知ることで、急な肌荒れを防げる可能性は格段に上がります。ストレスも肌に大きな負担を作ってしまうので、ストレス解消法も自分なりに見つけておくことが大切です。これらの知識で急な肌トラブルも乗り越えていきましょう。